【七つの大罪 グラクロ】SSR:守護者ギルサンダーの評価と使い方

七つの大罪

今回は七つの大罪グラクロのSSRギルサンダーの評価と使い方を紹介していきます。

壁役ができて必殺技の火力も高い万能キャラです!

〈雷帝〉守護者ギルサンダー

レア度:SSR

属性:筋力

種族:人間

装備で防御力を上げていることもありますが壁役としてHPと防御力が高いキャラです。

スキルを活かすためにもどちらかを上げられるような装備をしたいところですね!

 

スキル

雷獣の追走

ランク1:すべての敵に攻撃力の80%のダメージを与え、4ターンの間、感電させる。

ランク2:すべての敵に攻撃力の120%のダメージを与え、4ターンの間、感電させる。

ランク3:すべての敵に攻撃力の200%のダメージを与え、4ターンの間、感電させる。

※感電:毎ターン終了時に与えたダメージの30%の追加ダメージ

ギルサンダーの通常攻撃です。

火力は控えめですが全体攻撃になっているのが特徴となっています。

加えて追加のダメージが非常に便利だと思います。

バトルでよくありがちな「あとちょっとで倒せそう!」や「倒せるかどうか微妙…」という状況で保険で置いておくのにちょうどいいです!

ただし単体での火力は低めなので過信しないようにしましょう。

雷帝の重鎧

ランク1:1ターンの間、構えを取り、敵を挑発して、攻撃を受けるとダメージを30%減少させる。

ランク21ターンの間、構えを取り、敵を挑発して、攻撃を受けるとダメージを45%減少させる。

ランク32ターンの間、構えを取り、敵を挑発して、攻撃を受けるとダメージを75%減少させる。

挑発:すべての敵の攻撃を自分に誘導

壁役用の挑発スキルです。

当然ですが全体攻撃を防いではくれないので注意してください。

ダメージ率をカットできるので無駄にならない点が良いですね。

発動させるのは少し難しいですがランク3になればカット率も高い上に2ターン防げる非常に強力な効果を発揮できます!

 

必殺技/合技

雷帝の剣/電雷爆炎

単体の敵に攻撃力の630%(SP絆時:720%)の破裂ダメージを与える。

破裂:バフ効果がかかっている対象に2倍のダメージ

SP絆キャラ:SSR/SR ギーラ

単体火力の非常に高い必殺技です。

さらにバフがかかっている場合はダメージ2倍と超ダメージにも期待できます。

通常スキルは攻撃的なものは少ないですが雷帝の重鎧などは使用しないことが多いのでスキルのランクを上げやすく意外といつのまにか必殺技ゲージが溜まっている、といったことが多い印象です。

 

特殊戦技

金剛(ダイヤモンド)聖騎士

キャラの必殺技ゲージ1個につき、忍耐率が10%ずつ増加して、MAXになると50%追加で増加する。

ただでさえ固いギルサンダーですが、特殊戦技でさらに固くなります!

忍耐率が上がるとダメージを受けた時に一定数値を固定値にしてダメージを軽減します。

特に必殺技ゲージMAX時は追加で50%で忍耐率が100%上昇します!

ギルサンダーの必殺技は強力ですので使わずにいるのはもったいないですが状況に応じては特殊戦技を優先する戦法も状況によって有効です。

最後にUR時の性能です。

HPと防御力が大幅に上昇したのでこれまでよりもさらに壁役としての活躍が期待できますね!

URに進化させた時はレベルが1に戻りますので十分にレベル上げが可能な素材を集めてから進化させるように注意してください。

壁役だけでなく、攻撃補助や必殺技での火力貢献もできるギルサンダーは非常に強力なキャラの1人だと思います。

是非ゲットしたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました