【タップタイタン2】ビルド比較SCビルド~シャドウクローン~

タップタイタン2

今回はタップタイタン2のビルドについて検証していきます。

今回より何回か連続でいろんなビルドについて比較検証を行っていきたいと思います。

テーマは「自分のライフスタイルに合ったビルド構築」です。

マックスステージを更新したい、お手軽に周回してレリックを溜めたいなど色んなシチュエーションにおいて各ビルドにはそれぞれ特徴や向き不向きがありますのでどれが今一番適しているのかを見極めていきます。

まずは現在一番よく使用しているSCビルドについてです。

SCビルド

SCビルドはシャドウクローンスキル(以下SC)を強化し常に発動し続けてステージを進めていくビルドです。

SCはヒーローパワー、致命的な一撃、炎の剣など多くの要素が強化が倍率に影響を与えるため強化をさせやすい点が非常に強力だと思います。

そのため様々なアーティファクトで強化をしやすいのでとても扱いやすく、多くの状況で効率の良いビルドです。

反面多くの要素まだを強化しきれない序盤ではそのメリットを活かしきれないためステージを進行させずらいという面も持っています。

 

結果

条件として

・プレステージを行ってから操作をし続けてできるだけ最大ステージを目指す。

・PEAKは使用しない。

・進行に合った装備を行う。

・使用スキルポイントは約670で統一

を同条件で他のビルドと比較していきます。

またそれぞれに影響を与えるであろうアーティファクトは所持、レベル上げしている状態です。

今回のビルドは以下の通り。

 

今回SCビルドによる結果は以下の通りです。

マックスステージ:26830

所要時間:約130分

※備考

前回マックスステージ25946からの1000ステージほどの更新。

そのためそれ前回マックスステージ以降はポーター無しのステージ進行だったため実際は100~120分程度。

 

 

操作方法

プレステージ開始時にはまずヒーローのレベルを可能な限り上げておきます。

そのあとすぐにヒーロー自身のレベルも上げておき各スキルを解放。

一応ですが天空落としはフェアリー宝箱を無駄にしないために開放しないほうがよいですがあまり気にしなくても構いません。

このときにSCだけはマックスのLV25にしておきます。

その後は天空落とし以外のスキルを発動させて放置。

以降は時間が切れたスキルをかけなおしたり、たまにミダスゴールドを回収して順次ヒーローのレベル上げをしていくのみになります。

序盤~中盤にかけては星の目覚めなども使用せずにどんどん進みますので基本的にスキル発動後は数分放置してスキルのかけなおし、ゴールド回収、ヒーローレベル上げを行うことを数分おきに行うだけの簡単な作業。

その間はマンガ読んだり、ブログ読んだりできるので「何かをしながら周回する」のであれば非常に向いています!

ただし後半になると操作が必要なタイミングが発生します。

天空落とし以外のスキルもLV25まで上げたり、星の目覚めをタップしたりするので中盤ほど目を離す時間はなくなってきます。

加えて5つのスキルをLVMAXで使用するため最大までマナを所持した状態かフェアリー宝箱による発動が無いとスキルのかけなおしのために待ち時間が発生します。

特に今回はいくつかのアーティファクトをサルベージした関係でマックスステージを1000近く更新できてしまったので後半はかなり時間を消耗してしまいました。

ですがやはり中盤は非常にお手軽です。

何かをしながら周回をこなしたいプレイヤーにぴったりのビルドだと思います。

 

考察

マックスステージ:〇

マックスステージはかなり高めを狙うことができるビルドだと思います。

冒頭に伝えましたがSCビルドは多くの影響を受けやすいので新武器を獲得したときやちょっとしたアーティファクトの強化が如実にマックスステージに表れやすいです。

SCの強化はもちろん致命的な一撃など他のスキルの強化もかなりマックスステージの更新に役立ってくれます。

またマックスステージを更新しやすいビルドのため後半ではより高レベルの武器を拾いやすく活用しやすいため一層マックスステージを更新しやすい状態になっています。

 

所要時間:×

特に今回は大幅にステージ更新がされたために非常に時間がかかりました。

※新しく更新されたステージではポーターが出現せず基本1ステージずつ進むため

そのせいもありますが1周するのにつきっきりなのに2時間というのはかなり絶望的な時間。

ポーターの出現にもある程度左右されますがそれがあっても他のビルドと比較して最遅だと思います。

何といっても途中でスキップをすることが全くありません。

そのためポーターが出現する以外は1ステージずつ地道に進めていくことになります。

特にトーナメント一周目はポーターが出現しない仕様なので致命的なスピード不足。

黄金の雨などでお金を多く獲得しておいてヒーローのレベル上げをして置きながら長いこと放置する必要があります。

ガンガン周回したい!的なプレイヤーには不向きなビルドです。

 

操作:◎

序盤~中盤をほとんど数分おきの操作のみであとは放置できるので進行自体は極めて快適です。

ビルドの構成やアーティファクトにもよりますが一度必要なスキルを発動すれば5分近くは発動し続けるのでその間はほおっておいてもステージ進行してくれます。

できるだけ楽をしたいプレイヤーには最も適したビルドといえます。

 

トーナメントではギリギリまで進行したいため上位を狙うためには有効なビルドですが最初からこのビルドを使用した場合はかなり膨大な時間放置することを覚悟してください。

最序盤は黄金の雨などお金を獲得しておいてからヒーローを強化しておけばスキル無しでも進行してくれますがスキルが必要になってからは数分おきとは言え操作が必要です。

私の環境ではトーナメント中(1ステージずつ進行する状況)はざっくりですが1分間で40ステージほどの進行です。

トーナメントでは初期ステージを優遇されますがそれでも私のレベルにおいてはひとまず現状のマックスステージに到達するまで数千は進めなければなりません。

その際におおよそ一時間で(40ステージ)×(60分)=2400ステージしか進行できないことは覚えておきましょう。

 

それでは自分のスタイルに合わせてベストなビルドを組んでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました