【タップタイタン2】SCビルドにおすすめする3つのポイント

攻略コラム

今回はタップタイタン2のSC(シャドウクローン)ビルドにおける攻略ポイントを紹介しています。

タップタイタンズ

タップ タイタン 2 (Tap Titans 2)

タップ タイタン 2 (Tap Titans 2)
posted withアプリーチ

目次

1:スキルツリーの組み立て

2:アーティファクトによる金策

3:アーティファクトによる強化

1:スキルツリーの組み立て

SCビルドはどちらかというとスキルポイントがそれなり(SP250~)になってからおすすめされることが多いビルドとなっています。

私も最近SPが300を超えてアーティファクトもSC用のものが増えてきたのでCSビルドからSCビルドに変更したところマックスステージが1000以上アップしました!

周回時もCSより放置時間が多いので、準備の整った中盤では非常におすすめのビルドです。

そこで今回は優先して上げるべきスキルを3つ紹介します。

幻影の復讐

キーとなる影分身の強化ですので最重要スキルです。

当然ですがかなり優先してアップさせる必要があります。

ダメージに加えて速度もあがるので進行スピードにも影響してきます。

 

戦術的洞察力

SCビルドで主要な攻撃となる影分身は攻撃に関わる様々な倍率が乗ります。

「ヒーロー」や「タップ」はもちろん「クリティカル」、「火の剣」、「雄たけび」なども上昇の一因となっているので様々なヒーローのスキル効果を底上げする「戦術的洞察力」と非常に相性が良いです。

ヒーローの数にもよりますがかなりのアップ効果が見込めるので優先的に上げておくのをおすすめします。

 

裂ける一撃

クリティカルの効果を上げるスキルです。

影分身で最も上昇効果が高いのが「クリティカル率」に設定されているのでSCビルドではクリティカル率に関わる効果はできるだけ意識してあげておきましょう。

クリティカルダメージも十分なアップが見込めるので裂ける一撃はSCビルドにおいて非常に重要なスキルといえます。

 

上記を見てお気づきかもしれませんがSCビルドでは騎士、軍閥、魔術師(金策用にローグも)のそれぞれをスキルアップさせる必要があります。

そのため膨大なスキルポイントが必要な点が中盤以降で有効といわれる所以です。

ただし逆に言えば色んなものがアップ要素に関わるため後半ではそれぞれ効果が高くなるので非常に強力なビルドであるともいえます。

 

2:アーティファクトによる金策

タップタイタンは究極的には「ヒーローを強化してタイタンを倒す」⇔「タイタンを倒して得たお金でヒーローを強化する」ことでステージを進めていくゲームです。

強化だけしてもお金が足らず、お金だけ集めてもヒーローの強さが足りなくなった時が自分のマックスステージだといえます。

ですのでどちらもバランスよく上げていかなくてはなりません。

そのために金策用のアーティファクトは必須です。

今回はSCビルドに適したミダスによる金策用のアーティファクトを紹介していきます。

 

フェアリーと異なりミダスは一定時間で確実に効果を受けられるので安定して進行できるのが魅力です。

フェアリーの有無で遅くなるようなことがありませんので特に安定した周回に適しています。

 

ペットミダスで得られるゴールドは「ミダスゴールド」だけでなく「ボスゴールド」、「ステルスゴールド」、「ミダスの祝福ゴールド」あたりも関係しています。

そのため以下のアーティファクトが有効です。

ミダスの手は他の金策にも使用できるので優先的にアップさせていきましょう。

ちなみにミダスゴールドはフェアリーなど他の金策よりもミダスの手ゴールドが与える影響は大きくなっているのでミダスゴールドで金策する場合は効果が高いことを覚えておいてください。

 

3:アーティファクトによる強化

最後にヒーローを強化するアーティファクトの紹介です。

ステージ進行で重要になるのは「その時点で一番火力が高いヒーローの倍率アップ」にかかる強化です。

こればっかりは近接系、遠隔系、呪文系と自分の進行状態にそったものが必要になるので一概にどれが重要とは言いづらいです。

いづれにしろ進行していくにはすべての強化が必要になってきますのでそれぞれの強化アーティファクトを所持しておくのがベストです。

 

ですので紹介するのはSCビルドに特化したアーティファクトについて紹介を行いたいと思います。

前述したとおり影分身はCSにくらべてかなりいろんなダメージ要素が乗っかります。

そのため多くのアーティファクトがくさることなく貢献できるのもSCビルドの魅力の一つです。

直接影分身に関わらずともひとつのアーティファクトだけで劇的に効果が合わられることも少なくありませんのでどのアーティファクトもバランスよく上げていくことをおすすめします。

 

SCはトーナメントなどでも非常に強力なビルドですので使いこなせるようになるまでは大変ですが是非挑戦してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました